Switch news

知っておきたい世界のニュース

ドラマ「イカゲーム」で脚光を浴びたチョン・ホヨンさんが激ヤセ、ファンから不安の声

ドラマ「イカゲーム」で脚光を浴びたチョン・ホヨンさんが激ヤセ、ファンから不安の声
Instagram/hoooooyeony

ネットフリックスの人気ドラマ『イカゲーム』で熱演し、一躍スターの仲間入りを果たしたチョン・ホヨンさん(27才)が、いま、体重の激減に悩まされている。原因は、『イカゲーム』のプロモーション活動が忙しすぎるせいらしい。ファンからは、彼女の健康を心配する声が上がっている。

 

見て不安になる激ヤセ

 

ホヨンさんは、元々は韓国の売れっ子ファッションモデル。女優への転身を望み、初めて出演したのがネットフリックスのドラマ『イカゲーム』だった。

 

彼女の役は、大金を賭けた命がけのゲームに挑む参加者の一人、No.067 カン・セビョク。その熱演が注目を集め、あっという間に世界的人気を獲得した。ところが……

 

Instagram/hoooooyeony

 

『イカゲーム』のプロモーション活動をアメリカで行った10日間に、8ポンド(約3.6kg)も体重が減ってしまったというのだ。海外メディアのインタビューを受けて、彼女はこう話している。

 

「体重が大分減ってしまいました。アメリカに着いた時にピッタリだった服が、今はどれもダブダブです」

 

原因は「食べる時間がない」からだそう。元から太っていれば3.6kg程度の減量は心配する必要もなさそうだが、スリムなモデルだったホヨンさんの場合、その影響は大きい。彼女のインスタグラムに、痩せた最近の写真がいくつか投稿されている。

 

Instagram/hoooooyeony
Instagram/hoooooyeony
スポンサーリンク

名声の代償なのか

 

海外メディアによれば、彼女の写真を見たファンたちからは「少し心配になります。モデルとしての体重は大事ですが、どうかちゃんと食べてください」、「どんどん骨と皮のように……どうか健康で、幸せでいてください」、「お願いだから健康と栄養に気遣って」といった声が寄せられているそう。

 

じつは、ホヨンさんは、12月始めにも「食べられない」ことをメディアに告白している。

 

「『イカゲーム』が大成功したと分かってから1週間で、6ポンド(約2.7kg)も体重が減りました。食べられなかったんです。それはストレスのせいではありません」

 

「『イカゲーム』の成功が大きくなっていくスピードに、私がついて行けなかったんです。新型コロナ以来、オンラインの世界も含めてあらゆることが猛スピードで進むように思えます。それについていくのが難しかったんです」

 

あまりに突然の成功の中で「自分を見失い」、精神的に混乱してしまったことが食べられなくなった原因だという彼女。これも名声を得ることの、一つの代償なのだろうか。(了)

 

出典元:Page Six:‘Squid Game’ star HoYeon Jung admits she lost ‘too much weight’ amid fan concern(12/22)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top