Switch news




熱帯サイクロンに襲われたアフリカ南部、ネットに投稿された被害の状況

熱帯サイクロンに襲われたアフリカ南部、ネットに投稿された被害の状況
Twitter/CORAH FM

先週、アフリカ南部を襲った熱帯サイクロン。この影響で多くの人々の家屋が損壊し、あるいは流されたという。

 

死者数が1000人にのぼる可能性も

 

熱帯サイクロン「アイダイ」は14日、モザンビーク中部の街、ベイラを直撃。多くの住宅が浸水被害に見舞われた。

 

その後、「アイダイ」は隣国のジンバブエにも接近。多くの住宅を押し流し、鉄砲水などで道路や橋なども破壊されたという。

 

モザンビークのフィリペ・ジャシント・ニュシ大統領は18日、国民に向けた演説において、現時点での死者は84人としながらも「(今後)死者数が1000人にのぼる可能性がある」と指摘。

 

また被害の状況から「(今も)10万人あまりが危険に晒されている」とし、「これは人道危機だ」と述べたそうだ。

 

建物の9割が「損壊あるいは全壊」

 

この被害の状況はネットでも伝えられており、ツイッターには広い地域が浸水した様子や、鉄砲水で押し流された橋の様子も投稿されている。

 

▼モザンビーク

 

下は空撮映像。

 

 

▼ジンバブエ(東部の街、チマニマニなど)

 

 

▼正確な場所は不明

 

 

国際赤十字によると、モザンビークのベイラ(人口53万人)の周辺では、約9割が「損壊あるいは全壊」したという。

 

またジンバブエでも死者は98人、行方不明者が217人に及んでいるそうだ。ジンバブエのムナンガグワ大統領は被災地に非常事態を宣言。

 

東部から西部にかけては洪水や豪雨のために何百棟もの住宅が押し流され、まだ大勢が行方不明になっているという。

 

 

この事態を受け、インド海軍は3隻の艦艇を派遣。人道支援と災害救助活動にあたる予定だとしている。(了)

 

 

出典元:AFP:サイクロン襲来のモザンビーク、死者1000人超か(3/19)

出典元:CNN:サイクロンで壊滅的被害、死者千人超か モザンビーク(3/19)

Return Top