Switch news

知っておきたい世界のニュース

聖堂内に響き渡る美しい歌声、観光客が歌う動画が話題に

聖堂内に響き渡る美しい歌声、観光客が歌う動画が話題に
TikTok/steph.kc

スペインにある大聖堂で、観光客の女性が歌を歌い、その時に撮影された動画が注目を集めている。

 

セビリアにある大聖堂を訪れた観光客

 

その観光客とは、アメリカのニューヨーク出身のStephanie Koffrothさんだ。

 

彼女は家族でスペインを旅行した際、セビリアにある大聖堂「Cathedral of Saint Mary of the See」を訪れたという。

 

そして建物の音響効果を試すために、アンドリュー・ロイド・ウェバー作曲の「Pie Jesu」を歌ってみたそうだ。

 

するとKoffrothさんの澄んだ声が、建物内で反響し、とても美しい響きが広がったという。その様子がこちら。

 

@steph.kc My fam dared me to sing at the Seville Cathedral in Spain! This is how it went! (My reaction at the end lol) #singer #spain #seville #newyorksinger ♬ original sound – Steph Koffroth

スポンサーリンク

アンコールまで求められる

 

Koffrothさんは、その時に撮影した動画を、今年の2月末にTikTokに投稿。するとたちまち注目を集め、200万回も再生されたそうだ。

 

またKoffrothさんは動画のコメント欄に、当時の詳しい状況を書き込んでいる。

 

そのコメントによれば、当時は母親と姉が、思い切って聖堂で歌ってごらんと勧めたため、その通りにしたが、歌い終わると数人の人が、録音するからもう一度歌ってくれとお願いしてきたという。

 

また彼女は「追い出されるんじゃないかと緊張したわ。でも、やってよかったわ!」と述べている。

 

Koffrothさんの歌声はネット上で絶賛されており、また多くの人が巨大な宗教建築物の音響効果も賞賛しているという。(了)

 

出典元:Newsweek:Tears As Tourist With ‘Angelic’ Voice Puts Cathedral Acoustics to the Test(3/2)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top