Switch news

知っておきたい世界のニュース

インドで、胴体の長いネコのような不思議な生物が撮影される

インドで、胴体の長いネコのような不思議な生物が撮影される
Twitter/Siraj Noorani

インドで不思議な生き物が撮影され、その動画がネットで公開されている。

 

金物屋の中で目撃

 

その動物は、インド東部のビハール州にある、ムザファルプール地区の金物屋の中で目撃されたという。

 

地元メディアは、この動物が8月24日の遅くに店に入り、翌日の営業開始時にも再び目撃されたと伝えている。

 

ネット上や近隣住民の間では、「異世界の生物ではないか」という憶測が広がっており、ドラマ『ストレンジャー・シングス』に出てくる「デモゴルゴン」と比較されているそうだ。

 

スポンサーリンク

ジャコウネコという意見も

 

この不思議な動物の噂が広まると、その姿を一目見ようと地元の人たちが店に集まってきたという。

 

ネットではアフリカやアジアに生息する夜行性哺乳類の大型のジャコウネコ(またはジャコウネコ科のハクビシン)ではないかとの見方が出ている。

 

ただ通常、ジャコウネコは毛に覆われているが、この動物は毛をほとんど失っているように見えることから、謎が深まっているそうだ。

 

インドの森林局は、この動物が森から来たと考えており、現在この生物の捕獲と特定を試みている。(了)

 

出典元:METRO:Mystery cat-like creature draws comparisons to Stranger Things’ Demogorgon(8/30)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top