Switch news

知っておきたい世界のニュース

仮想通貨「柴犬コイン」が高騰、あるトレーダーが90万円で購入したら6200億円に!

仮想通貨「柴犬コイン」が高騰、あるトレーダーが90万円で購入したら6200億円に!
SHIBA TOKEN

ある仮想通貨(暗号資産)が昨年から高騰し、1人のトレーダーが信じられない利益を手にした。

 

今年の1月から価値が上昇

 

その仮想通貨とは「柴犬コイン」だ。これは有名な「ドージコイン」の代わりとして、最初はジョークで作られたという。

 

しかし「柴犬コイン」の価値は今年の1月から急上昇。購入した人の多くに利益をもたらしたと言われている。

 

実際に、あるトレーダーは2020年の8月に「柴犬コイン」を5800ポンド(約90万円)分購入。しかし現在では、その価値は40億ポンド(約6200億円)にまでなったそうだ。

 

昨年、700億コインを購入

 

この匿名のトレーダーは、昨年の8月1日に「柴犬コイン」を700億コイン分も購入したという。

 

購入当時は1コインあたり約0.000000000189ドルで取引されていたが、現在はその42万倍にあたる約0.00007941ドルで取引されているそうだ。

 

また柴犬コインは10月27日の取引で、史上最高値を更新したとも言われている。

 

フィンフルエンサーが登場

 

金融コンサルタント・アプリ「Claro Money」のGalina Stavskaya氏によれば、最近では金融のインフルエンサー、すなわち「フィンフルエンサー」が台頭しているという。

 

そして彼らがYouTubeやRedditなどで、専門知識や資格にも裏付けられていないアドバイスを提供することがあるそうだ。

 

このためStavskaya氏は、仮想通貨の取引は慎重に始め、自分の経験を超えた知識を持つ、信頼できる専門家にコーチングやガイダンスを求めることが重要だと述べている。(了)

 

出典元:METRO:Mystery Shiba Inu coin trader turned £5,800 into £4,000,000,000(10/29)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top