Switch news

知っておきたい世界のニュース

ニュースの生中継で恥ずかしい場面、リポーターが唾液で髪を撫で付けてしまう

ニュースの生中継で恥ずかしい場面、リポーターが唾液で髪を撫で付けてしまう
Twitter/Valerie Breiman

アメリカのニュース番組で、放送中にリポーターのちょっと恥ずかしい姿が映ってしまうハプニングが起きた。

 

ISIS敗北に関するニュースの途中

 

その様子が映し出されたのはNBCニュースで、当時はISISの敗北について、または現地シリアの状勢について報じていた。

 

番組アンカーのAli Velshiさんは、やがて現地のいるレポーターのMatt Bradleyさんを呼び出し、現在の様子について尋ねた。

 

しかしBradleyさんは中継が繋がっていることに気づかない。そしてなんと自分の唾を手のひらに付け、その手で髪を撫で付けた。

 

さらに2度目は自分の手に長い間唾を垂らす様子も映し出され、画面は再びアンカーのVelshiさんに切り替わった。その時の様子が下になる。

 

ツイートが300万回以上再生

 

この様子は女優で作家のValerie Breimanさんによって偶然撮影され、その後ツイッターへ投稿されることに。

 

3月23日に投稿されたこのツイートは、現在までに300万回以上も再生され、2万8000件以上もリツイートされる。

 

また動画を見た人からも、「少なくとも自分をよく見せるの犯罪じゃない」や「もし髪の毛が乱れていたら、気持ちは理解できると思う」「戦場にいる男性、彼は自分の髪を心配していた」「彼らは水を持っていないのか?」といったコメントが寄せられた。

 

恥ずかしい場面を見られてしまった、リポーターのBradleyさん。彼にとってはちょっとかわいそうだったかもしれない。(了)

 

 

出典元:NYPost:NBC reporter caught grooming his hair with spit during live shot(3/22)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top