Switch news

世界一メロディアスな門?軋む音がP・マッカートニーの曲に似ているとして話題に

世界一メロディアスな門?軋む音がP・マッカートニーの曲に似ているとして話題に

アイルランドで庭の門が、まるで音楽を奏でるように軋むとして、注目を集めている。

 

P・マッカートニーの曲に似ている

 

その門とは、首都ダブリンの街、Dumcondraに住むMartin Byrneさんの家にあるという。

 

ある日、Byrneさんはその門を開いたところ、メロディを奏でているように軋むのを発見。

 

しかもよく聞いてみると、1977年にポール・マッカートニーが作曲した曲「キンタイア岬(Mull of Kintyre)」の最初のメロディに似ていることに気づいたそうだ。

 

その後、Byrneさんは門を撮影。実際の動画をツイッターに投稿した。

 

 

下がポール・マッカートニーの「キンタイア岬(Mull of Kintyre)」。

 

170万回以上も再生される

 

この動画は7月28日に投稿されてから、ユニークだとして注目を集め、現在までに170万回以上も再生されることに。

 

また動画を見た人からも、似たようなドアの音が投稿された。ある人物は、映画『ジョーズ』のテーマ曲のようだとして、下の動画を投稿。

 


またある人物は、『ジュラシック・パーク』のテーマ曲のようだとして、下の動画を投稿している。

 

 

さらにドアとは関係ないのだが、次のような動画もコメント欄に送られた。

 

 

確かに今回の門の音はポール・マッカートニーの曲に似ているが、他にも意外と探せば身近にこのような門があるかもしれない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Is this the world’s most musical gate? Man reveals how his gate plays Mull of Kintyre – provoking an outpouring of social media users showing off the tunes that their doors play(7/29)

Return Top