Switch news

知っておきたい世界のニュース

自転車競技のコースにワンコが登場、バイクを追いかけ選手も困惑

自転車競技のコースにワンコが登場、バイクを追いかけ選手も困惑
YouTube/Cyclocross Magazine

ベルギーで行われていた自転車競技のコースに、なんとワンコが現れ、選手たちを追いかける場面が撮影された。

 

追いかけたり、飛びついたり

 

そのロードレース「Druivencross cyclocross」が行われていたのは、ブリュッセルの南東にあるオーベレルエイセの街。

 

そのコース上に突然、犬が出現。尻尾を振りながら、走り去っていく選手たちを追いかけたり、遊んでもらおうと飛びつこうとしたりし続けたという。

 

レース中の選手は、ワンコの出現に困惑。なんとかバイクをよけたり、早く走り抜けたりしたそうだ。

 

飼い主から逃げて現れた?

 

このワンコはベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノアの子犬とみられ、首にはリードが付いたままだったという。

 

このため飼い主から逃げて、レース会場に姿を現したとみられている。

 

しかし選手の中には、バイクを止めざるをえなかったり、コースを変えるのを余儀なくされたりし、十分に力を発揮できなかった人もいたようだ。

 

またワンコも突然飛び出してきて、あと数センチでバイクにひかれそうになるなどして、見物人も冷や冷やさせたという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:‘He wants a piece of the champ!’: Cyclists swerve out of the way as runaway dog chases competitors along course in Belgium(12/17)

Return Top