Switch news

知っておきたい世界のニュース

小学校の先生がバスケのロングショットに挑戦、成功すれば生徒にホット・チョコ

小学校の先生がバスケのロングショットに挑戦、成功すれば生徒にホット・チョコ
Instagram/htsgeorgetown

アメリカで小学校の先生が、バスケットボールのロングショットを行い、微笑ましい動画が公開されている。

 

成功すればホット・チョコを御馳走

 

その先生とはワシントンD.C.の街、ジョージタウンにある、カトリック系の小学校「Holy Trinity School」で教師をしているFitzさんだ。

 

Fitz先生は、小学校3年生の生徒たちと、バスケットボールのロングショットを決めたら、ホット・チョコレートを御馳走すると約束。

 

そして学校の校庭で、ドリブルをしてから、ボールを放った。その結果がこちら。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Holy Trinity School(@htsgeorgetown)がシェアした投稿

スポンサーリンク

インスタで数千の「いいね」を獲得

 

生徒たちは、先生がロングショットを決めて大興奮。その後、約束通り、生徒たちにはホット・チョコレートが配られたそうだ。

 

この動画は12月20日にインスタグラムに投稿され、数千の「いいね」を獲得し、さまざまなメディアでも報じられたという。

 

また動画を見た人からも、「こんな風に皆が楽しんでいる姿を見るのは大好き」や「子供たちを喜ばせてくれたフィッツ先生に拍手ですね」といったコメントが寄せられている。

 

出典元:WGN9:Third grade teacher makes full-court shot, earns her class hot chocolate(12/23)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top