Switch news

知っておきたい世界のニュース

世界一筋肉が割れた男、エグさがまるで人体模型

世界一筋肉が割れた男、エグさがまるで人体模型
facebook/helmutstrebl0

筋肉ムキムキのボディビルダーは多くいるが、オーストリアのボディビルダー、ヘルムート·ストレブルさんの筋肉は、ただムキムキしているだけではない。筋肉の一つ一つがはっきり分かれていて、まるで生ける人体模型のようなのだ。

 

世界一筋肉が割れた男

 

一般人がヘルムート·ストレブル(Helmut Strebl)さんの名を聞いたことは、ほぼないだろう。だが、ボディビルダーや筋トレマニアの間で、彼は超有名。「世界で最も(筋肉が)割れた男(the most shredded man in the world)」という称号を冠されている。

 

facebook/Stars of Bodybuilding

 

6つに割れた腹筋を目指して筋トレに励む人は多いが、ストレブルさんの筋肉割れはそんなレベルではない。腹も胸も腕も背中も、大から小まで、ありとあらゆる筋肉がはっきり分かれているのだ。指さして解剖学の講義ができそう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Helmut Strebl(@helmutstrebl0)がシェアした投稿

 

実は5年ほど前から、ストレブルさんのことはSNSで取り上げられており、アメリカのソーシャルニュースサイト「Reddit」やフェイスブックでは度々トレンドになっている。現在の彼は54才で、若い頃と比べると衰えが見える。しかし、まだまだ十分現役だ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Helmut Strebl(@helmutstrebl0)がシェアした投稿

スポンサーリンク

いじめられっ子の12才がトレーニング開始

 

子供の頃、ストレブルさんは骨と皮ばかりの痩せっぽちで、いじめっ子たちの攻撃目標になっていたそうだ。それが嫌で、12才の時から自宅でウエイトトレーニングを開始した。水を入れた洗剤のボトルをウエイトにした、とメディアに話している。

 

スポーツジムで本格的なトレーニングを始めたのは16才から。「いじめられないように」という目的は、いつしか「フィットネスモデルになる」ことに替わった。そしてトレーニング法も、ただ力をつけることから、美しい筋肉をつけることを重視するようになった。

 

普通のボディビルダーより筋肉が分かれて見えるのには、理由がある。徹底した食事管理で、体脂肪率を4%にまで落としているからだ。その意味では、最も痩せた筋肉マン、とも言える。(了)

 

出典元:Odditycentral:Helmut Strebl – The Most Shredded Man in the World(12/14)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top