Switch news

知っておきたい世界のニュース

【メジャーリーグ】ヤンキース・ファンが相手チームの外野手にゴミを投げつける

【メジャーリーグ】ヤンキース・ファンが相手チームの外野手にゴミを投げつける
Twitter/Bally Sports Cleveland

アメリカのメジャーリーグの試合で、ファンが選手にゴミを投げつけるという、前代未聞の出来事が起きた。

 

ファンが選手に不適切な発言を行う

 

その試合が行われたのは4月23日、場所はヤンキースタジアムだとされている。

 

当時、ニューヨーク・ヤンキースとクリーブランド・ガーディアンズが対戦しており、9回裏にはヤンキースのIsiah Kiner-Falefa選手がレフトへヒットを打ち、同点に追いついた。

 

その後、ヤンキースのファンが、ガーディアンズの外野手・マイルス・ストロー選手に向かって、不適切な発言を行ったという。

 

 

ストロー選手はその言葉に激怒し、フェンスによじ登り、ヤンキースのファンと対峙。一旦事態は収まるも、ヤンキースの選手がヒットを打ち、勝利した後、ヤンキースのファンらが、今度は Oscar Mercado選手に向かってビールの缶やボトルを投げつけたそうだ。

 

スポンサーリンク

ヤンキースの選手も止めようとした

 

その後、審判と警備員が外野に行き、ガーディアンズにフィールドを去るように指示。またヤンキースの選手も出てきて、フィールドに物を投げようとするファンを止めようとしたという。

 

やがて事態は沈静化したが、結局「5対4」で勝ったヤンキースの選手は、勝利を祝うのを中断したそうだ。

 

ヤンキースのアーロン・ブーン監督は記者団に対し、次のように述べている。

 

「明らかにフィールドに、物を投げるような場所はない。このままでは、誰かが危険な目に遭ってしまう。その熱烈さは好きだが、フィールドに物を投げてはいけない」

 

Oscar Mercado選手も記者団に対し、「試合中は好きなように騒いでもいいが、人を傷つけるようなことはするな。正直、私たちも人間です。私個人としては、ただそこに座って、彼らが私に物を投げるのを許すつもりはありません。それを何でもないことのように受け取るつもりもありません」と語っている。(了)

 

出典元:NYPost:Yankees fans throw garbage at Guardians outfielders after comeback win(4/23)

出典元:NBC:Guardians outfielder rips Yankees fans after trash-throwing incident(4/23)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top