Switch news

知っておきたい世界のニュース

社会全般( 39 )

Category
モスルでイラク軍による民間人への拷問疑惑が浮上、内務大臣が調査を命令

モスルでイラク軍による民間人への拷問疑惑が浮上、内務大臣が調査を命令

アメリカを中心とした有志連合の支援を受け、イラク軍が現在モスルの奪還作戦を進めているが、そんな中特殊部隊員らによる民間人への拷問疑惑が浮上した。 ●きっかけは独誌のエッセイ   英紙Independentによれば、イラクの内務大臣は5月17日、内務省所属の緊急即応部隊「Elite Emergency Response ...
米の州立公園を探索していた男性、2カラットのダイヤモンドを発見

米の州立公園を探索していた男性、2カラットのダイヤモンドを発見

アメリカで男性が州立公園内を探索中に、ダイヤモンドを発見したとして話題となっている。 ●公園内を歩いていたら光る石を発見   その男性とは、モンタナ州のJolietという街に住むWendell Foxさん(70)。   彼は5月13日に妻のJenniferさん(68)と一緒に、アーカンソー州のMurfreesboroと...
「日本人が優勝して不愉快だ」佐藤琢磨選手のインディ500優勝で差別的ツイートをした記者解雇へ

「日本人が優勝して不愉快だ」佐藤琢磨選手のインディ500優勝で差別的ツイートをした記者解雇へ

5月28日、アメリカのインディアナポリス市で行われたモーターレース「Indy500」で、佐藤琢磨選手が日本人で初めて優勝し、快挙を成し遂げた。   しかし彼の勝利に対し、米紙のスポーツライターが差別的な発言をし、波紋が広がっている。 ●「日本人の優勝は非常に不愉快」   そのスポーツライターとは、米紙「Denver P...
英の特殊部隊SASのスナイパーが、2.4キロ先にいるISISのスナイパーを撃ち抜く

英の特殊部隊SASのスナイパーが、2.4キロ先にいるISISのスナイパーを撃ち抜く

イラクで戦っているイギリス軍のスナイパーが、2400mも離れた場所にいるISIS戦闘員を狙撃することに成功した。 ●狙撃したのは特殊部隊SASのスナイパー   その狙撃が行われたのは2週間前、イラクの都市、モスル郊外の戦闘地域とされている。   狙撃を行ったのはこれまでイラク戦争やアフガニスタンでの戦闘にも参加したこと...
アリアナ・グランデさんが再びマンチェスターへ、慈善公演の開催を発表

アリアナ・グランデさんが再びマンチェスターへ、慈善公演の開催を発表

自らのコンサート会場で自爆テロが起き、ツアーの中止を発表していたアメリカ人歌手のアリアナ・グランデさんが、犠牲者を支援するために再びマンチェスターに戻り、チャリティ・コンサートを行うことを発表した。 ●早ければ6月4日に開催される予定   22日夜、イギリスのマンチェスターにある「Manchester Arena」で起...
エリザベス女王が英自爆テロで負傷した子供らをお見舞い、病室を直接訪問

エリザベス女王が英自爆テロで負傷した子供らをお見舞い、病室を直接訪問

イギリスのマンチェスターで22日の夜に起きた自爆テロ事件では、大人だけでなく多くの子供たちも負傷し、病院へ運ばれた。   そんな傷ついた子供たちを見舞うために、エリザベス女王が病院を訪れたという。 ●女王が直接、病室を訪れ見舞う   エリザベス女王は5月25日、「ロイヤル・マンチェスター小児病院」を訪れ、自爆テロ事件で...
「女性には自信がなかった」007シリーズのロジャー・ムーアさんの意外な素顔とは?

「女性には自信がなかった」007シリーズのロジャー・ムーアさんの意外な素顔とは?

映画『007』シリーズでジェームズ・ボンドを演じたイギリス人俳優の、ロジャー・ムーアさんが5月23日に癌のため亡くなった。89歳だった。 ●007シリーズ7作に主演   ロジャー・ムーアさんは1927年10月14日にロンドンで生まれ、警察官の父と主婦をしていた母に1人息子として育てられたという。   1954年に映画『...
内戦間際か?ベネズエラで反政府デモに20万人が参加、各地で激しい衝突

内戦間際か?ベネズエラで反政府デモに20万人が参加、各地で激しい衝突

南米のベネズエラで反政府デモが行われてから50日目を迎え、街には20万人近くの人々が集まった。 ●早期の大統領選挙を求めデモ   ベネズエラでは極端なインフレによって食料や生活物資が不足し、多くの住民が生活に困窮していたため、Maduro大統領への不満が爆発。   早期に大統領選挙を行うよう市民が要求し、7週間前から各...
英の刑務所が初めてドローンの侵入を阻止する装置の導入を決定

英の刑務所が初めてドローンの侵入を阻止する装置の導入を決定

イギリスの刑務所で初めて、ドローンの侵入を阻止する装置の導入が決定し、注目されている。 ●ドローンのシステムを妨害する装置   その装置の名前は「Sky Fence」。イギリス海峡にあるチャンネル諸島内、Guernsey島のLes Nicolles刑務所で導入されることになったという。   これは刑務所の上空及び周囲に...
ミツバチをこよなく愛する男性、数千匹に顔を覆われてもケガはなし

ミツバチをこよなく愛する男性、数千匹に顔を覆われてもケガはなし

顔に多くのミツバチを群がらせている、インド人男性の動画が公開され、注目されている。 ●ミツバチとともに日常生活を送る   その男性とはケララ州のThrissurという街に住み、農業を学んでいる学生のNature M.S.さん(21歳)。実は彼の父親であるSajayakumarさんは、賞を受け取ったこともある優秀な養蜂家...
サウジアラビアでメラニア夫人がスカーフを着用せず、しかしメディアは絶賛

サウジアラビアでメラニア夫人がスカーフを着用せず、しかしメディアは絶賛

サウジアラビアを訪れたトランプ大統領だが、ファースト・レディのメラニア夫人がスカーフを身につけなかったとして話題となっている。 ●スカーフを着用しないメラニア夫人   5月20日、トランプ大統領らは初めての外遊先として、サウジアラビアを訪問した。   サウジアラビアでは外国人でも女性が外出する際には、頭部を隠すのが望ま...
カンヌ映画祭で「ネットフリックス」作品にブーイング、その背景とは?

カンヌ映画祭で「ネットフリックス」作品にブーイング、その背景とは?

フランスで開催されているカンヌ映画祭で、動画配信会社の映画が観客からブーイングを受けて、一時上映が中断するという事態が発生した。 ●5分間もブーイングが続く   動画配信大手の米「Netflix(ネットフリックス)」は、アメリカと韓国の合作映画『Okja』をカンヌ映画祭に出品していた。   しかしカンヌ映画祭の審査委員...
大統領選の時にトランプ氏のハグから逃れるためヒラリー氏が練習、その動画が話題に

大統領選の時にトランプ氏のハグから逃れるためヒラリー氏が練習、その動画が話題に

昨年のアメリカ大統領選挙の時に、ヒラリー・クリントン氏がトランプ氏からのハグを避ける練習をしていた動画がツイッターに投稿され、話題となっている。 ●ハグから逃げられず笑いに包まれる   その投稿を行ったのはヒラリー氏の側近だったPhilippe Reines氏。彼は大統領選挙の期間中、討論の後にヒラリー氏がトランプ氏か...
75万件の機密情報漏えい事件、チェルシー・マニング元服役囚が釈放される

75万件の機密情報漏えい事件、チェルシー・マニング元服役囚が釈放される

当時、アメリカ史上最大の情報漏洩事件を起こしたチェルシー・マニング(29)氏が釈放され、ソーシャルメディアで初めてその姿を公開した。(※長文となるのでご了承いただきたい) ●オバマ前大統領の恩赦で減刑   彼女は「ブラッドリー・マニング」という名前で生まれた元陸軍上等兵で、2010年に機密外交文書を告発サイト「ウィキリ...
「お城を無料で差し上げます」伊政府の観光事業を盛り上げる作戦がスタート

「お城を無料で差し上げます」伊政府の観光事業を盛り上げる作戦がスタート

イタリアでは現在、由緒ある城などを無料で提供するという取り組みが行われている。 ●地元の観光業を盛り立てるため   英紙METROによれば、イタリア政府は国内にある103もの歴史的な建造物、例えば古い城や由緒ある別荘や邸宅などを、希望者に無料で譲る取り組みを行っているという。 ただし譲り受けることができるのは、これらの...
まさか!故障で電車内に残された乗客が注文したら、配達員がピザをデリバリー

まさか!故障で電車内に残された乗客が注文したら、配達員がピザをデリバリー

アメリカのピザ店が、線路上で故障している電車にまで配達してくれたとして話題となっている。 ●3時間も車内に閉じ込められる   そんな出来事が起きたのは「母の日」の5月14日。当時、鉄道会社「Amtrak」の電車はニューヨークから南のワシントンD.C.に向かって走っていたという。   しかし途中のデラウェア州に差し掛かっ...
ビニールの輪が胴体に食い込んだアザラシの写真が衝撃的

ビニールの輪が胴体に食い込んだアザラシの写真が衝撃的

缶ビールを束ねる時に使われるビニールの輪。これに苦しめられたアザラシのショッキングな写真が公開された。 ●幼い頃にビニールにはまってしまい成長   この写真を公開したのはイングランド北部、Newcastleという街にある動物保護団体「St Mary’s Seal Watch」。   彼らは5月5日、St. Mary’s...
22歳のブロガーがランサムウェアの「キル・スイッチ」を発見、拡散を食い止めヒーローに

22歳のブロガーがランサムウェアの「キル・スイッチ」を発見、拡散を食い止めヒーローに

先週の金曜日、ランサムウェア(身代金型ウイルス)による国際規模のサイバー攻撃が行われ、世界中のコンピューターが影響を受けた。   しかしそのウィルスの機能を一時的に停止させ、拡散を当分の間食い止めることができる「キル・スイッチ」が匿名のブロガーによって発見され話題となっている。 ●偶然、キル・スイッチを発見   そのブ...
豪で初めて女性の国会議員が、連邦議会の場で赤ちゃんに授乳し話題に

豪で初めて女性の国会議員が、連邦議会の場で赤ちゃんに授乳し話題に

オーストラリアの女性国会議員が、初めて連邦議会の席で赤ちゃんに授乳したとして話題となっている。 ●豪の議場で初めて授乳する   その国会議員とは、Larissa Waters上院議員。彼女はオーストラリアの「緑の党」の共同副代表とされている。   そして先日、連邦議会で投票が行われている最中に、議員席で生後数週間の娘、...
英で初めて「ゴミを出さないお店」がオープン、多くの人が利用し話題に

英で初めて「ゴミを出さないお店」がオープン、多くの人が利用し話題に

イギリスで初めて、プラスチックなどのゴミを出さないお店が開店し、多くの人々に利用され注目を集めている。 ●ドイツのお店の記事を見て思いつく   そのお店の名前は「Earth.Food.Love」、別名「Zero Waste Shop(ゴミ・ゼロのお店)」とも呼ばれ、イングランドのDevonという町にあるとされている。 ...
メッシ選手にそっくりなイラン人男性、人気がありすぎて警察に一時拘束される

メッシ選手にそっくりなイラン人男性、人気がありすぎて警察に一時拘束される

あるイラン人の男性が、サッカーのリオネル・メッシ選手にそっくりだとして話題となっている。 ●あまりの人気で警察も出動   その男性とは学生のReza Parasteshさん。彼はメッシ選手のようにヒゲを伸ばし、所属するクラブチーム「バルセロナ」のユニフォームを着て、イランのHamedanという街を歩くことを思いつく。 ...
比でタトゥーの入った魚が出現?捕獲した漁師により意外な真相が明らかに

比でタトゥーの入った魚が出現?捕獲した漁師により意外な真相が明らかに

フィリピンで先日、タトゥー(刺青)の入った魚が捕獲されたとしてネットで話題となったが、実際に釣り上げた漁師が真相を明かした。 ●魚の体に複雑な模様が入っていた   その魚は24kgもあるマカジキとされ、ミンダナオ島北部の西ミサミス州にあるLopez Jaenaという街の沿岸で捕獲されたという。   しかもその魚の体には...
英だけがダメージを受ける?覆面アーティストのバンクシーが新作を公開

英だけがダメージを受ける?覆面アーティストのバンクシーが新作を公開

覆面アーティストとして知られる「Banksy(バンクシー)」が、イギリスの港で新たな作品を発表したとして話題になっている。 ●EUの星を削る作業員の姿を描く   その壁画が現れたのはドーバーの港、フェリーターミナルの近くにあるA20通り沿いの建物だという。   その絵にはEUの旗にある12個の星の1つを、作業員の男性が...
写真にしか見えない…ハイパー・リアルな油絵を描くアーティストがすごい

写真にしか見えない…ハイパー・リアルな油絵を描くアーティストがすごい

超絶技法を駆使し緻密な油絵を描く、イスラエル出身の画家、Yigal Ozeri(イガル・オゼリ)さんをご存知だろうか。 ●初めは抽象画家からスタート   彼は最近のほぼ全ての作品を、撮影した写真から油絵にするというスタイルで描いており、どれも絵とは思えないほどリアルな出来映えとなっている。 しかし英紙Independe...
「無料のサンドイッチを用意しています」要望に応え店に現れた大物俳優が話題に

「無料のサンドイッチを用意しています」要望に応え店に現れた大物俳優が話題に

北アイルランド出身の俳優が、サンドイッチ店の要望に応え、店を訪れたとして話題となっている。 ●映画の撮影でカナダの街に   その俳優とは映画『シンドラーのリスト』や『96時間』シリーズなどで主演を務めたリーアム・ニーソンさん(64)。   彼は現在、麻薬ディーラーに殺された息子への復讐を遂げる新作映画『Hard Pow...
パリで発生した大規模デモ、一部が暴徒化し警官が炎に包まれ火傷を負う

パリで発生した大規模デモ、一部が暴徒化し警官が炎に包まれ火傷を負う

パリではメーデーの5月1日に、マリーヌ・ルペン候補に抗議する大規模なデモが起き、一部が暴徒化して警察との間で激しい衝突が起きた。 ●警官が炎に包まれる事態も   その暴動が起きたのはパリのバスティーユ広場付近とされ、当時フードを被った約100人のデモ参加者が警察と対峙していたという。   警察は暴動を抑えようと催涙弾や...
身分証では1870年生まれ、146歳と考えられてきたインドネシアの男性が亡くなる

身分証では1870年生まれ、146歳と考えられてきたインドネシアの男性が亡くなる

146歳と信じられてきたインドネシア人の男性が先日、亡くなった。 ●身分証には1870年生まれと記載   その男性の名前はSodimejoさん(Mbah Ghoto)。彼はこれまでジャワ中部にある村に住み続けてきたという。   そしてインドネシア政府が発行した彼の身分証には、生まれた年月が1870年12月となっており、...
親友だと思ったら兄弟姉妹だった!英の男女が同じ精子ドナーから生まれたと判明

親友だと思ったら兄弟姉妹だった!英の男女が同じ精子ドナーから生まれたと判明

別々に育ったイギリス人の10代の男女が、同じドナーから提供された精子で誕生した兄弟姉妹だったことが分かり、話題となっている。 ●認可局に問い合わせて判明   その男女とはリバプールに住むJack Bowman君とGeorgia Bondさん。   彼らは体外受精で妊娠した母親の下で生まれ、異なった環境で暮らしていたが、...
イタリアで発売予定の「青いワイン」、専門家から批判を浴び物議を醸す

イタリアで発売予定の「青いワイン」、専門家から批判を浴び物議を醸す

「青いスパークリング・ワイン」の販売を巡って、今イタリアでは議論が起きているそうだ。 ●伊のシチリア島で販売を予定   その「青いワイン」とは、イタリアのトスカーナ地方のメーカー「Fratelli Saraceni」が作った「Blumond」。   これはキュラソー(オレンジ香味のリキュール)と桃、そしてプロセッコとい...
インドの学校で驚異の「両手書き」をこなす子供たちがスゴイ!

インドの学校で驚異の「両手書き」をこなす子供たちがスゴイ!

右手と左手を同時に使って書いてしまう、「両手書き」をする子供たちがインドの学校で学んでいるとして注目を集めている。 ●異なった言葉を同時に書ける   その学校とは北部のマドーヤプラデシ州、Singrauli地区にある「Veena Vandini School」。   そこでは毎回45分の授業のうち、15分をハンド・ライ...
コロンビアで土砂災害の後に、人の姿をした不思議な光が出現

コロンビアで土砂災害の後に、人の姿をした不思議な光が出現

土砂崩れの被害にあった南米コロンビアの街で、人の姿をした不思議な光が目撃され話題となっている。 ●「キリストが姿を現した」   その光が現れたのはコロンビア中央部にある、Caldas地方のManizalesという街とされている。   街では先週大量の雨が降り、大規模な土砂崩れが発生して少なくとも57棟が被害を受け、17...
タバコのパッケージに、父親の写真を無許可で掲載された女性が怒りの訴え

タバコのパッケージに、父親の写真を無許可で掲載された女性が怒りの訴え

海外ではタバコのパッケージに健康被害を訴えるため、ショッキングな写真が使われているが、そこに自分の父親の写真が載っていたとして、ある女性が取り消しを求めている。 ●間違いなく父親の写真と確信   その女性とはイギリスのエセックス、Purfleetという街に住むJodi Charlesさん(42)。   彼女がそれに気づ...
北朝鮮でガソリンが不足?平壌で販売制限により長蛇の列ができる

北朝鮮でガソリンが不足?平壌で販売制限により長蛇の列ができる

北朝鮮の首都、平壌でガソリンの販売制限が行われていることが明らかとなった。 ●長蛇の列ができ、店を閉じている場合も   ABC Newsによれば、平壌にある多くのガソリンスタンドが燃料不足への懸念から、販売を制限したため、多くのユーザーが我先に給油をしようと殺到しているという。   実際にガソリンスタンドからは長蛇の列...
米の新たな攻撃に備えるため、シリア軍機がロシアの基地へ移動

米の新たな攻撃に備えるため、シリア軍機がロシアの基地へ移動

シリア軍が戦闘機などの軍用機の多くを、ロシアが使用している基地の近くへ移動させたことが、米軍関係者によって明らかにされた。 ●アメリカの次の攻撃から守るため   ABC Newsによればシリア軍は、アメリカ軍による攻撃を受けたシュアイラート空軍基地から、Latakiaという港湾都市にあるロシアが使用中の基地付近へと、使...
「妨害されても走り抜いた」ボストン・マラソン初の女性公式ランナー、50年後も完走を果たす

「妨害されても走り抜いた」ボストン・マラソン初の女性公式ランナー、50年後も完走を果たす

今から50年前、初の女性公式ランナーとしてボストン・マラソンを走った選手が、再び参加したとして話題になっている。 ●50年前より24分及ばないだけ   その女性ランナーとは、Kathrine Switzerさん。彼女はすでに70歳になるが、4月17日に開催されたボストン・マラソンに参加し、見事完走を果たした。   沿道...
Return Top