Switch news

知っておきたい世界のニュース

「僕と結婚してくれませんか?」プロポーズのバナーをつけた飛行機が墜落、1人死亡

「僕と結婚してくれませんか?」プロポーズのバナーをつけた飛行機が墜落、1人死亡
flickr_bk1bennett

カナダで、プロポーズのバナーをつけた小型機が墜落し、1人の死亡が確認された。

 

1人死亡、パイロットは負傷

 

その事故が起きたのは10月2日、場所はカナダのモントリオールの近くにあるセント・ヘレナ島だとされている。

 

墜落した飛行機は「僕と結婚してくれませんか」と書かれたバナーを取り付けていたとされ、夕方6時頃に島にある公園内に墜落した。

 

この事故で1人が死亡。操縦していたパイロットはケガを負い、病院へ搬送され、現在も入院しているという。

 

スポンサーリンク

原因はエンジントラブルか?

 

この事故について、モントリオール警察は死亡した人の身元など、まだ詳しいことは発表していない。

 

ただ運輸安全員会のスポークスマンであるChris Krepski氏は、事故を起こした飛行機は「セスナ172」で、当時職員がエンジントラブルの通報を受けていたと述べている。

 

しかしまだ調査中であり、エンジントラブルが事故の本当の原因なのかは確定していないそうだ。

 

また当時、小型機に取り付けられていたプロポーズのバナーは、セント・ローレンス川へ落ちた模様で、現在も見つかっていないという。(了)

 

出典元:Bloomberg:Montreal Plane in Crash Carrying Marriage Proposal Banner(10/3)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top