Switch news

知っておきたい世界のニュース

どこまで本気!? ルイヴィトンの飛行機型バッグ、約400万円なり

どこまで本気!? ルイヴィトンの飛行機型バッグ、約400万円なり
Instagram/louisvuitton

高級ブランドとして世界的に有名なルイヴィトンが発表した新作バッグが、SNSや海外メディアでちょっとした話題になっている。

 

「LV」のロゴを全面にあしらった「モノグラム」タイプのバッグなのだが、形が飛行機そのまんま。お値段は日本円にして400万円以上もする。

 

ぬいぐるみの飛行機みたい

 

そのバッグは、ルイヴィトンの2021年 秋冬コレクションで発表されたもの。飛行機を象ったデザインで、主翼や尾翼、ジェットエンジンまでちゃんと付いている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

 

デザインしたのは、アメリカのファッションデザイナーであり、ディスクジョッキーとしても活躍するVirgil Abloh氏。彼は2021年秋冬コレクションで、メンズ アーティスティックディレクターを務めている。

 

ぬいぐるみ製の飛行機のおもちゃにも似たこの旅行カバンは、ルイヴィトンのバッグの中でも値段が特に高く、海外メディアによれば3万9000ドル(約427万円)もするそうだ。中古の小型機なら「本物の飛行機が買えてしまう」と書いているメディアもある。ただ、コレクター向けアイテムなのか、公式オンラインストアでは販売されていないよう。

 

SNSユーザーは値段に反応

 

その形もさることながら、SNSでは浮世離れした値段の方が話題になっている。例えば、ある人はメディアが言う通り、「本物の飛行機がもっと安く買えるよ」といってセスナ機の写真を投稿している。

 

 

「このバッグは飛行機のような形で……本物の飛行機よりも値段が高い」と書き込む人もいる。

 

 

39000ドルと聞いて、看護師のLADYPURITYさんは「(そんな)お金はどこにある? あるなら私のところに来てよ。そして、使わせてちょうだい…」と書いている。

 

 

ルイヴィトンは公式リリースの中で、2021年 秋冬コレクションのアイテムについて、「馴染みのあるディテールをトロンプ・ルイユ(騙し絵)やフィルトラージュ(濾過)が提供する欺瞞的なレンズを通して複製することで、ありふれたノーマルなものを究極の高みにいたらせ、再流用しています」と説明する。確かに飛行機は「馴染みのあるディテール」の一つではある。(了)

 

出典元:swirlster:Netizens Can’t Get Over Louis Vuitton’s Latest Airplane-Shaped Handbag(4/8)

出典元:CNN:This airplane-shaped bag is selling for more than some actual planes(4/8)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top