Switch news

知っておきたい世界のニュース

50年間、ほぼ毎日「ビッグ・マック」を食べ続けた男性、記録を更新中

50年間、ほぼ毎日「ビッグ・マック」を食べ続けた男性、記録を更新中
YouTube/ギネス世界記録 公式チャンネル

アメリカには、驚くことに50年間、ほぼ毎日マクドナルドの「ビッグ・マック」を食べた男性がいるという。

 

1972年に初めて食べる

 

その男性とは、ウィスコンシン州で暮らすDon Gorskeさん(68歳)だ。

 

彼は1972年に初めて「ビッグ・マック」を食べて以来、ほぼ毎日、50年間も食べ続けてきたという。(2022年の5月17日でちょうど50年)

 

これまでに食べた「ビッグ。マック」の数は、3万2000個以上。このため生涯で最も多くの「ビッグ・マック」を食べたという自身のギネス記録を更新しているそうだ。(ちなみに365個×50年間では1万8250個になる)※下の動画は昨年公開。

 

スポンサーリンク

2018年には3万個を達成

 

Gorskeさんによれば、初めて「ビッグ・マック」を3個買って食べた時、「おそらく一生、これを食べ続けるだろう」と思ったという。

 

そして1999年に1万5490個の「ビッグ・マック」を食べて、ギネス世界記録に認定され、2018年には3万個を達成。その後も毎年、自らの記録を更新し続けているそうだ。

 

しかしGorskeさんは意外なことに、「私の記録に挑戦しようとする人に与えるアドバイスは、『やめておけ』ということだ」と語っていた。

 

スポンサーリンク

代謝が良く、体重が増えない

 

「ビッグ・マック」のカロリーは550kcal程度だが、Gorskeさんはコレステロールと血圧は両方とも正常だと、以前語っていたという。

 

その理由について当時、彼は「私は代謝が良く、健康にも恵まれているので、体重を増やすことなくビッグ・マックを食べることができるのです」と説明していたとか。

 

また2018年には、4万個を目指すと宣言し、次のように述べていたという。

 

「恐らくあと14年はかかるだろうし、その時僕は78歳だ!だから、その時に僕がどうなっているか見てみないとね」(了)

 

出典元:METRO:McDonald’s lover has eaten a Big Mac nearly every day for 50 years(5/19)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top