Switch news

水面に突然、2つの鼻の穴、不思議な生物に興味を示すワンコの反応がユニーク

水面に突然、2つの鼻の穴、不思議な生物に興味を示すワンコの反応がユニーク
rumble

カヤックに突然、ある生物が近寄っていくユニークな動画が、2年前に公開されているのをご存知だろうか。

 

愛犬とカヤックに乗っていたら…

 

その動画を撮影したのは、アメリカ・フロリダ州に住む男性とされている。

 

彼がある日、愛犬のブルドッグ「Frapp」と一緒にカヤックに乗っていたら、突然近くの水面に大きな2つの鼻が浮上してきたという。

 

しかもその動物は次第にカヤックに接近し、巨体を回転させ、周囲を泳ぎ続けたそうだ。

 

rumble
rumble

水面から顔をだし、ワンコに接近

 

実はこの大きな生物とは、マナティだ。彼らはフロリダ州に生息し、草食で大人しいことから「海の牛」とも呼ばれている。

 

そしてユニークなのは、ブルドッグの「Frapp」の反応だ。

 

「Frapp」は突然現れたマナティに興味を示し、興奮。マナティの方も、ワンコと友達になりたがっているように、ゆっくりと水面から頭をだし接近してきた。

 

やがて「Frapp」はマナティの匂いを嗅ぎながら、ついに鼻でキスすることに。

 

rumble

 

これには飼い主の男性も思わず驚き、笑い声を上げ続けた。

 

ワンコとマナティとの意外すぎる友情。このような展開になるとは、ちょっと珍しい動画と言えるだろう。(了)

 

 

出典元:Rumble:English Bulldog shares kisses with wild manatee(2017/10/5)

Return Top