Switch news

知っておきたい世界のニュース

【動画】リアル「はたらく細胞」!ケガを治すために駆けつける線維芽細胞が撮影された

【動画】リアル「はたらく細胞」!ケガを治すために駆けつける線維芽細胞が撮影された
Andrew Doyle, NIDCR

米国の国立歯科・頭蓋顔面研究所(NIDCR:National Institute of Dental and Craniofacial Research)は、公式Twitterにて動き回る奇妙な生命体の動画を公開した。

 

“前輪駆動”で現場に駆け付ける細胞

 

5月6日にNIDCRが投稿したツイートがこちらだ。

 

いいえ、これは命を宿したガミーベアではありません。この這いまわる奇妙な生き物は、人間の線維芽細胞です。最近のNIDCRの研究にて、線維芽細胞は“前輪駆動”にて移動することが明らかになりました。(後略)

 

線維芽細胞はコラーゲンやヒアルロン酸などを生産する細胞で、皺(しわ)を治療する細胞として注目を集めている。また、ヒトがケガをしたときには現場に駆けつけて傷口を癒してくれる「はたらく細胞」だ。

 

線維芽細胞が体を伸ばしながら、前輪駆動でかき分けているのはたんぱく質の網だ。

 

がん細胞の浸潤や転移の阻止につながるか

 

線維芽細胞の動きを明らかにしたチームは、がん細胞が同じ環境下で異なるメカニズムで移動することを突き止めている。

 

こうした違いへの理解を深めることが、がんの広がり(浸潤)や転移を阻止する方法の発見につながるのではないかと期待されている。(了)

 

出典元:NIDCR「The Creatures Crawling Within

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top