Switch news

ピックアップ

パリのディズニーランド、LGBTのためのイベント開催を発表し注目を集める

パリのディズニーランド、LGBTのためのイベント開催を発表し注目を集める
Magical Pride at Disneyland® Paris

パリのディズニーランドがLGBTのためのイベントの開催を発表し、注目を集めている。

 

世界初となるディズニーでのLGBTイベント

 

パリのディズニーランドで開催されるLGBTの人に向けたイベントは、その名も「Magical Pride」。

 

同イベントは今年、2019年6月1日に行われる。

 

このようなLGBTのためのイベントがディズニーランドで公式に開催されるのは、今回のパリのものが世界初とされている。

 

気になるイベントの中身は?

 

伝えられるところによると、「Magical Pride」のイベントではディズニーキャラクターとのミート&グリートや、“Magical March of Diversity Parade”と呼ばれるパレードへの参加が可能とのこと。

 

さらにはDJイベントにライブミュージック、カラオケ、そして写真撮影など、その内容は盛りだくさん。

 

また同サイトでは、“LGBTの人やその家族や友人に加え、『Magical Pride』では誰でも、全ての人を暖かく歓迎する”と紹介している。

 

さらに“虹の全ての色と共に声高に誇り高く、活き活きと、夢のように装って素晴らしい気分を感じ、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークでこれまでにないような経験をして”と書かれている。

 

LGBTでもそうでない人でも、楽しめること必須だ。

 

 

気になるチケットのお値段は?

 

しかし気になるのは、やはりイベント参加にかかるお値段だろう。

 

「Magical Pride」のチケットに含まれるサービス内容は「Magical Pride」への入場券に加え、2~3泊のディズニーリゾートホテルにおける宿泊、ディズニーランド・パークとウォルト・ディズニー・スタジオ・パークの2つのパークの行き来が2日間にわたり自由となるサービス、さらには指定のアトラクションに優先的に乗ることができる権利と、至れり尽くせり。

 

これだけのサービスが含まれて、一人当たり最安値259ポンド(約3万7200円)から最高値1829ポンド(約26万2800円)まで、幅広い価格帯での値段設定となっている。

 

 

これまでにも非公式で開催されてきたLGBTイベント

 

ちなみに今回の「Magical Pride」がディズニーランドにおける公式なLGBTイベントとしては世界初のものとなる一方、カリフォルニアのディズニーランドでは「Gay Days Anaheim」と称した非公式のLGBTイベントを1年に1度開催。

 

毎年3万人以上もの人々で賑わうといい、今後このような催しが公式のイベントとして開催されることも考えられそうだ。

 

 

LGBTの人に向けたイベントを、今回初めて公式開催することとなるパリのディズニーランド。日本のディズニーランドにおいても、LGBTの人向けのイベントが開催される日が来るのが、楽しみなところだ。(了)

 

 

出典:Fox NewsDisneyland Paris to host official LGBTQ Pride celebration, a first for Disney parks(2/2)

出典:Magical Pride at Disneyland® Paris

出典:TravelPulseDisneyland Paris to Host 1st Official LGBT Pride Event(2/3)

出典:Gay Days Anaheim

Return Top