Switch news

ファッションサイトが、イスラム教の神「アラー・ミニスカート」を販売し問題に

ファッションサイトが、イスラム教の神「アラー・ミニスカート」を販売し問題に
Twitter/RepStar

あるファッションサイトが、イスラム教の唯一神「アラー」のミニスカートを販売したとして、非難を浴びている。

 

3000円前後で販売していた

 

そのウェブサイトとは、オーストラリアのメルボルンを拠点にしている「Redbubble」

 

ここでは独立系のアーティストが自らデザインし、プリントしたさまざまな商品を、自身でアップロードしたり、販売したりするシステムになっているという。

 

そして5月21日には、「アラーに讃えあれ、」や「アラーなくして自分は存在しない」といった言葉がプリントされたミニスカートがサイトに掲載され、25ドル(約2755円)から28ドル(約3085円)で販売されることに。

 

ネットでの批判を受けてすぐに削除

 

これに対してツイッターでは、イスラム教徒に対して「挑発的(攻撃的)だ」や「尊敬を欠いている」といった批判が多く寄せられたそうだ。

 

また他にも「誰か見た?アラーのミニスカートだって」や「これは非常に侮辱的で、サイトとしては信じられないほど愚かだ」といった意見も寄せられたという。

 

このため「Redbubble」は「この製品にプリントされている内容は、私たちのコミュニティ・ガイドラインに沿ったものではありません」と謝罪し、ただちに商品をサイトから削除した。

 

「アウシュヴィッツ」の枕やスカートも掲載

 

もっとも「Redbubble」が、このような批判を浴びるのはこれが初めてではない。

 

5月16日には「Sikhs(シーク教徒)」の指導者の顔がプリントされた「skirt(スカート)」を販売していることを、ユーザーから指摘されている。

 

また今月初旬には「アウシュヴィッツ強制収容所」の画像がプリントされた枕やスカートなども販売したとして、批判を浴びたという。

 

 

「Redbubble」では、アーティストが責任を持って商品や画像をアップロードする仕組みになっているらしく、ユーザーからの指摘で後に気づくケースが多いようだ。

 

そのため今後は、アーティストが適切さをしっかり確認するようなプロセスに変更するとしている。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:REDBUBBLE: FASHION SITE REMOVES ‘OFFENSIVE’ AND ‘DISRESPECTFUL’ ALLAH MINISKIRTS AFTER BACKLASH(5/22)

出典元:Sputnik:‘Offensive & Stupid Allah Miniskirts’ Land Global Fashion Retailer in Hot Water(5/22)

Return Top