Switch news

知っておきたい世界のニュース

誰が最初に感染するかを競う「COVIDパーティー」、参加した米男性が新型コロナで死亡

誰が最初に感染するかを競う「COVIDパーティー」、参加した米男性が新型コロナで死亡
Unsplash/Marvin Meyer

アメリカのテキサス州で、「COVIDパーティー」に参加した男性が、新型コロナウイルスに感染し、死亡が確認された。

 

最初に感染するのを競うパーティー

 

「COVIDパーティー」とは以前このサイトでも紹介したが、新型コロナに感染した人物を招き、出席者のうち誰が最初に感染するかを競うもの。

 

このパーティーはアメリカの若者の間で行われていると言われており、アラバマ州では数人の大学生がお金を賭けていたことも明らかになっている。

 

米アラバマ州の若者が、誰が最初に感染するかを試す「新型コロナ・パーティー」を開いているらしい

 

そしてテキサス州南部の街・サンアントニオでも、このパーティーが行われ、参加した30歳の男性が新型コロナに感染。その後死亡したという。

 

新型コロナのパンデミックは「デマ」

 

この患者を診たMethodist病院のJane Appleby医師によれば、死亡した患者は、新型コロナのパンデミックは「デマ」だと考えていたという。その上で次のように語っている。

 

「患者の男性は、自分が若く、屈強であるため、新型コロナに感染しないと考えていました。そして痛ましいことの1つは、患者の男性が(その後)看護師に『僕は間違いを犯した』と語っていたことです」

 

またAppleby医師は、新型コロナの感染者で20代から30代の人がだんだん増えていると主張。さらに今回の出来事を明らかにしたのは、人々を怖がらせるためではなく、誰でも新型コロナに罹るということをしっかり理解してもらうためだった、と語っている。

 

7月10日の時点で、テキサス州では新型コロナの入院患者が1万人以上になり、感染者も1日で1万人を超えているという。(了)

 

 

出典元:ABC13:30-year-old dies after Texas ‘COVID party,’ thought coronavirus was a hoax(7/11)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top