Switch news

知っておきたい世界のニュース

ヒトラーの腕時計が初めてオークションに、予想価格5億5000万円

ヒトラーの腕時計が初めてオークションに、予想価格5億5000万円
Alexander Historical Auctions

アドルフ・ヒトラーが持っていた金の腕時計が、オークションに出品される。予想落札価格は日本円にして5億5000万円以上だそう。

 

スイスの老舗ジャガー・ルクルト製、鉤十字入り

 

第2次世界大戦終結時に、ヒトラーの別荘であったベルクホーフ山荘から持ち去られたその腕時計は、スイスの高級時計メーカー「ジャガー・ルクルト」製。ヒトラーのイニシャル「AH」や、鉤十字(スワスティカ)、悪名高いワシの紋章が入っている。

 

Alexander Historical Auctions

 

鉤十字をぐるりと取り囲む数字は、ヒトラーの誕生日、ヒトラーが首相に指名された日、1933年の選挙でナチ党が勝利した日なのだそう。

 

時計の本体はリバーシブルで、文字盤を裏返して保護できるようになっている。

 

Alexander Historical Auctions
スポンサーリンク

ヒトラーの山荘から持ち去られたもの

 

オークションを主催する「Alexander Historical Auctions」(アメリカ・メリーランド州)によれば、ヒトラーの腕時計が一般のオークションに出品されるのは初めてのこと。

 

オークションハウスのBill Panagopulos社長は、腕時計の出自についてこう話す。

 

「この腕時計は、おそらく彼(ヒトラー)が首相になって実質的な権力を全て握った1933年に、彼に与えられたものです。与えたのはナチ党である可能性が高いでしょう。党を権力の座に押し上げた彼の功績を認めたものと考えられます」

 

ベルクホーフ山荘にあったこの腕時計を持ち去ったのは、フランス軍のRobert Mignot軍曹だった。彼の部隊は1945年5月4日に山荘を急襲したが、すでにもぬけの殻だったので、残されていた貴重品を略奪したとのこと。

 

Mignot軍曹は腕時計をフランスに持ち帰り、従兄弟に売った。以来、従兄弟の家の家宝として受け継がれ、今回、その孫がオークションに出品することとなったそうだ。

 

このオークションは「過去最悪の人間に敬意を表するものではない」と、Panagopulos社長は強調している。(了)

 

出典元:Metro:Gold watch belonging to Hitler expected to fetch £3,400,000 at auction(7/13)

出典元:Alexander Historical Auctions:The Adolf Hitler N.S.D.A.P. Presentation Huber Gold Reversible Watch

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top