Switch news

知っておきたい世界のニュース

エッフェル塔が崖の上に立つ?パリに錯視を利用したアートが登場

エッフェル塔が崖の上に立つ?パリに錯視を利用したアートが登場
Instagram/JR

フランスのパリに、ユニークなアート作品が登場し、訪れる人々を楽しませている。

 

エッフェル塔と重ねて見るアート

 

その作品を作ったのは、アーティストの「JR」さんだ。

 

彼はエッフェル塔の前に、リアルな絵を飾り、塔と重ねて見えるようにした。

 

その絵には深い谷が描かれ、まるでエッフェル塔が崖の上に立っているように見えるという。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JR(@jr)がシェアした投稿

飛び越えるような姿を自撮り

 

この場所を訪れる人々は、エッフェル塔の前にできた谷を飛び越えるような姿を自撮りするなどして、楽しんでいるとか。

 

 

またアート作品を見たLara Watsonさんも、取材に対して次のように語っている。

 

「これは本当にクールだと思います。なぜならとてもリアリスティックだからです。エッフェル塔と組み合わさっているのが気に入っています。後ろにエッフェル塔があるから、アート作品がアート作品になるのです」

 

「JR」さんの作品には、アメリカとメキシコ国境にある壁に描かれた大きな赤ちゃんの絵や、パリのルーブル美術館の中庭に裂け目ができたように見える錯視作品などがあるという。(了)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JR(@jr)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

JR(@jr)がシェアした投稿

 

出典元:REUTERS:Optical illusion leaves Eiffel Tower teetering over ravine(5/21)

Return Top