Switch news

毎朝人間とハグをする、甘えん坊のカンガルーがかわいい

毎朝人間とハグをする、甘えん坊のカンガルーがかわいい

オーストラリアで保護されたカンガルーが、毎朝たっぷり人間とハグをするとして、紹介されている。

 

12年前、生後5カ月で保護される

 

そのカンガルーとは、保護施設「Kangaroo Sanctuary Alice Springs」で暮らすメスの「Queen Abigail」、通称「Abi」だ。

 

「Abi」は12年前、生後5カ月の時にこの施設で保護されたという。その時は体が切り傷や擦り傷に覆われていたそうだ。

 

しかし保護されてから人間の手で育てられ、今では元気に暮らしている。そして、毎朝人間の所に来ては、ハグをし続けて愛情を示しているそうだ。

 

View this post on Instagram

Queen Abi hugs are the best hugs 🤗 💖

A post shared by The Kangaroo Sanctuary (@thekangaroosanctuary) on

3年前に投稿された動画も話題に

 

実は「Abi」のハグする様子は、2016年にも撮影されており、それがFacebookに公開されると注目を集めたという。

 

そこには世話をする人間に、長い時間にわたって甘え続ける、かわいい様子が映っている。それがこちら。

 

Nothing more beautiful than loving cuddles from Queen AbiFor licensing or usage please contact licensing@viralhog.com

The Kangaroo Sanctuary Alice Springsさんの投稿 2016年10月1日土曜日

 

それにしても毎日、このようにハグするとは、かなりの甘えん坊さんだが、幼い頃に抱きしめられた時の心地いい思い出が忘れられないのかもしれない。(了)

 

 

出展元:Good News Network:Kangaroo Has Been Hugging Her Rescuers Almost Every Day Since They Saved Her As an Orphan(11/21)

Return Top