気づいたらハチが車内にいっぱい!それでも64キロを運転した男性が話題に


箱からハチが逃げ出し、車内に溢れかえったまま運転を続けた男性が注目されている。

 

1万8000匹のハチを購入し車内へ

 

その男性とはWallace Leatherwoodさん。彼は先週の火曜日、ノースカロライナ州のWeavervilleという街にある店「Wild Mountain Bees」で、1万8000匹のハチを購入したという。

 

そしてハチが入った箱を車の後部座席に置いて仕事場へ向かい、途中で「Moe’s Original Bar B Que」というレストランに立ち寄ったそうだ。

 

Leatherwoodさんはレストランに入る前に、日陰を作るためにハチが入った3つの箱を運転席の方に動かしたとされている。

 

Facebook/Brandon Singleton

ハチと一緒に64キロの道を運転

 

そして食事を終えて車に戻ってみると、1つの箱が開いており、車内は無数のハチで溢れかえっていたとか。

 

しかしLeatherwoodさんはハチを失いたくはなかったという。というのもハチは1箱165ドル(約1万8000円)もしたからだ。

 

そのため彼は車内で3000匹のハチがブンブン唸る中、ハンドルを握り、息子さんを驚かせようと彼が働いている仕事場まで、約64kmの道のりを運転し続けたそうだ。

 

やがて息子さんの職場に到着すると、出迎えた人々はびっくり。ハチが群れている車内の様子を外側から撮影した。その時の様子が下になる。(画面が横になっているが、ご了承いただきたい)

 

 

この様子はアメリカのニュース番組でも伝えられたが、不思議なことにLeatherwoodさんは運転中、ハチに一箇所も刺されていなかったという。

 

なにはともあれケガや事故に繋がらなかったのは、不幸中の幸いと言えるかもしれない。(了)

 

出典元:ABC13 WLOS:Waynesville man drives 40 miles with 3,000 bees loose in truck cab(5/3)