Switch news

知っておきたい世界のニュース

世界NO1のレストランが決定、今年はフランスの「Mirazur」が受賞

世界NO1のレストランが決定、今年はフランスの「Mirazur」が受賞
The World’s 50 Best Restaurants

世界には数多くのレストランがあるが、先日その中でも最も優れた店を決めるイベントが行われた。

 

1位は南フランスの「Mirazur」

 

そのイベントとは「World’s 50 Best Restaurants」。これは毎年開催されており、今回はシンガポールで受賞式が行われたという。

 

大会では世界中の1000人以上の専門家が審査を行い、匿名での投票を経て、ベスト50が決められた。

 

そして今年1位に輝いたのは、フランス南部の街、マントンにある「Mirazur」。このレストランはアルゼンチンのシェフ、Mauro Colagrecoさんが経営する店で、敷地内の庭で育てた野菜などを使った、数多くの料理が高い評価を得たという。

 

The World’s 50 Best Restaurants

才能あるスタッフを多く抱えている

 

「Mirazur」は2006年にオープンし、すでにミシュランの3つ星を獲得しており、店からはコート・ダジュールの美しい景色も見渡せるという。

 

また数多くの才能ある料理人や優秀な接客係などのスタッフも抱え、サービスも充実しているそうだ。

 

シェフのColagrecoさんは今回の受賞について「まるで空にいるような気持ちです。この有名な賞を受賞できたことで、夢を持った時には全てが可能であると、世界に示せました」と語っている。

 

The World’s 50 Best Restaurants
The World’s 50 Best Restaurants

日本のレストランも11位、22位に

 

「World’s 50 Best Restaurants」の賞は2002年から開催され、あのミシュランとライバル関係にあるという。

 

そしてトップ50の店が毎年、イギリスを拠点にする企業「William Reed Business Media」が出版する本で紹介されるそうだ。

 

そして今回トップ10入りを果たしたのは、以下の通り。スペインのレストランが3軒、フランス、デンマーク、ペルーの店がそれぞれ2軒ランクインしている。

 

1位: Mirazur, マントン (フランス)

2位: Noma, コペンハーゲン (デンマーク)

3位: Asador Etxebarri, アクスペ (スペイン)

4位: Gaggan, バンコク(タイ)

5位: Geranium, コペンハーゲン (デンマーク)

6位: Central, リマ(ペルー)

7位: Mugaritz, サン・セバスチャン (スペイン)

8位: Arpège, パリ(フランス)

9位: Disfrutar, バルセロナ (スペイン)

10位:Maido, リマ (ペルー)

 

日本のレストランは残念ながらトップ10には入っていないが、11位に「DEN(傳)」(昨年17位)が、22位には「NARISAWA」が入っている。

 

The World’s 50 Best Restaurants
The World’s 50 Best Restaurants

 

世界が認めた有名レストラン。機会があれば、一度は訪れてみたいものだ。(了)

 

 

出典元:BBC:‘World’s best restaurant’ is France’s Mirazur(6/26)

出典元:The World’s 50 Best Restaurants 1-50

Return Top