Switch news

知っておきたい世界のニュース

式典中にオシッコを漏らした大統領の映像が流出、漏洩容疑のジャーナリスト逮捕【南スーダン】

式典中にオシッコを漏らした大統領の映像が流出、漏洩容疑のジャーナリスト逮捕【南スーダン】
Wikipedia/サルバ・キール・マヤルディ

漏らした、と本人は認めないだろう。だが、それ以外には考えられない映像が、先月、YouTube上に出回った。現在、流出させた容疑者6人が取り調べを受けている。6人とも南スーダン国営メディアのジャーナリストだ。

 

黒く濡れたズボンの内股

 

問題の動画に映っているのは、新規道路の起工式の様子。黒い帽子を被り、ステッキを突いて立っているのが南スーダン共和国の大統領、サルバ・キール・マヤルディ氏だ。

 

国歌が演奏される中、灰色のスーツを着た彼は、他の出席者と共に片手を胸に当てているのだが、ズボンの内股が濡れ、黒い染みが裾まで伝っている。大統領本人もそれを何度か見下ろしている。周囲にもそれを注視している人がいる。

 

スポンサーリンク

テレビ放送されなかった場面

 

この映像を撮ったのは、南スーダン国営の放送局SSBC。だが、お漏らし(と噂される)場面は放送していないと公式にコメントした。つまりYouTubeの動画は、局内から流出したものということになる。

 

その後、同放送局に勤務するジャーナリスト6人が容疑者として、国家安全保障局の捜査官に逮捕された。

 

現在取り調べを受けているとのことだが、ニューヨークに本部を置くジャーナリスト保護委員会は彼らの逮捕に強く抗議。サブサハラアフリカ支部を代表するMuthoki Mumo氏は、次のように話す。

 

「今回の逮捕は、政府にとって都合の悪い報道があった時に、保安担当官が恣意的に(報道人を)抑留するという典型的なパターンだ。政府はこの6名を無条件で釈放するべきであり、今後も6名が逮捕をチラつかせた圧力や脅しを受けることなく、働き続けられるようにするべきだ」

 

71才になるキール大統領は老人性疾患である「尿路感染症」を患っている、と現地メディアは推測しているようだ。(了)

 

出典元:NDTV:6 South Sudan Journalists Arrested Over Viral Video Of President Wetting Himself(1/8)
出典元:Wikipedia:サルバ·キール·マヤルディ

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top