Switch news

マライア・キャリーのケーキをお願いしたら、マリー・キュリー夫人が届いちゃった!

マライア・キャリーのケーキをお願いしたら、マリー・キュリー夫人が届いちゃった!
Twitter/Harriet Alida Lye

アメリカの歌手であるマライア・キャリーさんのケーキを要望したところ、まったく異なった人物のケーキが届けられ、話題となっている。

 

同僚にケーキを頼んだところ…

 

そのケーキの写真をツイッターに投稿したのは、小説家のHarriet Alida Lyeさんだ。

 

彼女によれば、イギリスにいる従姉妹のSiobhanさんがある日、同僚に「マライア・キャリーのバースデーケーキが欲しい」と頼んだという。

 

同僚らはそれを誤解し、代わりのものを作り、届けてきたそうだ。

 

それはノーベル物理学・化学賞を受賞した、マリー・キュリー夫人の顔が描かれたケーキだった。

 

 

下がマライア・キャリーさん。

 

4万2000人がリツイート

 

その後、Harrietさんのツイートは一気に拡散。6月14日に投稿されてから、4万2000人以上にリツイートされ、20万件以上もの「いいね」が贈られた。

 

そして写真を見たあるユーザーは「正直、同僚らは完全に聞き間違えたとは思えない。こっちの方が、マライア・キャリーよりずっといいよ」とコメント。

 

また他のユーザーも「このケーキ(ミクスチャー)には放射能があるかもしれないよ。だってキュリー夫人の仕事は放射性崩壊だったから」と述べている。

 

さらにこのコメントを受けて別の人物も「それを食べれば、スーパーパワーが身につくかもよ」とコメントした。

 

ちなみにHarrietさんのツイートは、マライア・キャリーさん本人もツイートしている。

 

 

名前が似ているために間違えたのかもしれないが、最初に見たSiobhanさんもきっと驚いたに違いない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Mariah Carey fan is stunned to get birthday cake with Marie Curie’s face on by mistake after bakery mix-up(6/16)

出典元:METRO:Mariah Carey fan surprised to get cake with Marie Curie’s face on(6/16)

Return Top