Switch news

知っておきたい世界のニュース

米の動物園でアルマジロの赤ちゃんが誕生、公開された動画が超かわいい

米の動物園でアルマジロの赤ちゃんが誕生、公開された動画が超かわいい
YouTube/PtDefianceZoo1

アメリカで、かわいいアルマジロの赤ちゃんが誕生し、その動画が公開されている。

 

116年の歴史で初めて

 

その赤ちゃんは、「マタコミツオビアルマジロ(Southern three-banded armadillos)」という種で、女の子だったという。

 

生まれたのは、ワシントン州にある施設「Point Defiance Zoo & Aquarium」。10月の後半に誕生したが、動物園としては116年の歴史の中で初めてだという。

 

この動物園で飼育されていた母親の「Vespa」と、父親の「Scooter」の間の子供になるそうだ。

 

妊娠中も超音波で調べることができた

 

母親の「Vespa」は訓練を受けていたため、妊娠中も飼育員が超音波で調べることができたという。

 

また体を丸めることなく、飼育員にお腹を触らせてくれたので、妊娠に必要なケアもできたそうだ。

 

母親の「Vespa」と赤ちゃんは現在(出産から2日後には)、24時間体制で飼育員たちに見守られているという。

 

すでに赤ちゃんの目は開いているが、授乳や母親との絆を深める間、しばらく動物園の舞台裏で過ごすことになるとか。そして子供が十分に成長したら、一般に公開されることになるそうだ。

 

準絶滅危惧種に指定

 

「マタコミツオビアルマジロ」は、国際自然保護連合において準絶滅危惧種(Near Threatened)に指定されているという。

 

主な原因は、自然の草原が農場に転換されることによる生息地の破壊と、ペット売買のための狩猟や捕獲だと考えられている。(了)

 

出典元:Fox13:First baby armadillo born at Point Defiance in zoo’s 116-year history(11/16)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top