Switch news

知っておきたい世界のニュース

アート

Tagged
ボディペインティングが生みだす動物たち、ア―ティストが仕掛ける作品に幻惑される

ボディペインティングが生みだす動物たち、ア―ティストが仕掛ける作品に幻惑される

イタリアで活動するボディペインティング・アーティスト・Johannes Stötterさんの作品には、誰もが目を丸くしてしまうだろう。   例えば、最近話題になっている「虎」の作品。ボディペイントを施された数人のモデルが決まった位置でポーズを取ると、一瞬にして虎になる。     Stött...
あまりに儚い、車に積もったほこりで描く芸術

あまりに儚い、車に積もったほこりで描く芸術

汚れに汚れた車のガラスを、ミケランジェロの有名な壁画「アダムの創造」に変えてしまったアーティストがいる。   絵筆の先で埃を取り去って   ノルウェーで活動するクロアチア出身のタトゥアーティスト・Dino Tomicさんは、これまでにも水や炎を利用したユニークな制作パフォーマンスで知られているが、今...
昔懐かしアスキーアートのタトゥーが国際コンクールで優勝

昔懐かしアスキーアートのタトゥーが国際コンクールで優勝

1970年代に生まれたASCIIアート(アスキーアート)は、英文字や数字などのプレーンテキストで絵を描く技法。   今ではあまり流行らなくなってしまったこの技法をタトゥーで復活させ、注目されている人がいる。第9回モスクワ国際タトゥーコンベンションで開催されたコンテストで優勝したAndreas Vrontisさ...
風景から絵画までさまざま、フライパンを使った卵アートがユニーク

風景から絵画までさまざま、フライパンを使った卵アートがユニーク

ある男性が朝食のためにフライパンの上で作る、手の込んだユニークな卵料理が話題となっている。   フライパンの上にユニークな形を表現   その男性とは、メキシコに住むアーティストのMichele Baldiniさん。彼は毎朝、ヘラを巧みに操り、目玉焼きなどをいつもとは違う、ユニークな形に仕上げてきたと...
「ひどすぎる…」没後20年を追悼し作られた、ダイアナ元妃の肖像に対し不満が続出

「ひどすぎる…」没後20年を追悼し作られた、ダイアナ元妃の肖像に対し不満が続出

先日、イギリスのある街にダイアナ元妃の肖像が設置されたのだが、その出来をめぐって物議を呼んでいる。   没後20年を追悼して作られた肖像   その肖像が飾られたのはイングランド中部、Derbyshireにある、Chesterfieldという街とされている。   街では昔から市場にある井戸の...
Return Top