Switch news

ピックアップ

映画に登場したような靴が現実に!ナイキが自動でフィットするシューズを2月に発売

映画に登場したような靴が現実に!ナイキが自動でフィットするシューズを2月に発売
NIKE NEWS

近未来の世界を描いた映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』。そこで登場したような、自動でフィットしてくれるシューズが近々アメリカで販売される。

 

専用アプリで自動的に調整してくれる

 

そのシューズとはNikeの「Adapt BB」。これはバスケットボール用のシューズで、自動で自分の足に合わせて、しっかりフィットしてくれるというもの。

 

「Adapt BB」には上部に「Flyknit」と呼ばれる、Nike独自の縫製技術が採用されており、靴紐はなし。

 

その代わり、内部に組み込まれた「Flywire」と呼ばれるワイヤーが、ソールに内蔵されたモーターによって締ったり緩んだりすることで、プレイヤーの足の形状に完全にマッチするという。

 

NIKE NEWS
Nike SNKRS
YouTube/Nike
YouTube/Nike

アプリで好みにカスタマイズも可能

 

利用するには専用のアプリが必要になるが、スマートフォンで設定しておけば、自動的に調整してくれる。

 

無論、きつく締めたり、緩めたりすることも可能。自分なりにカスタマイズできるそうだ。モーターによる締付け力は、32ポンド(約15kg)までになるとか。

 

締め付けたシューズを解除するにはソール側面のLEDつきボタンをタッチすればOK。もちろんスマートフォンアプリからの解除も可能だ。

 

NIKE NEWS
NIKE NEWS

値段は3万9000円、従来の約半額

 

ただしシューズは充電しなければならない。電源がなくなると無線式の専用充電パッドにシューズを置き、バッテリーレベルが変わるごとに内蔵されたライトが変化するという。

 

また外で履いている時に、シューズの電源が切れても心配はいらない。締め付けが緩むことなく、維持されるそうだ。

 

実はこのようなタイプのシューズは以前も販売されていたが、値段が720ドル(約7万8000円)と非常に高く、一般的には浸透しなかった。

 

しかし今回、値段が350ドル(約3万9000円)と大幅に下がり、多くの人も利用できる価格となっている。

 

発売は2月17日。興味がある方は、ぜひトライしてみてはいかがだろうか。(了)

 

 

出典元:NIKE NEWS:Breaking Down the Nike Adapt BB(1/15)

出典元:Nike:THE FUTURE OF THE GAME

Return Top