Switch news

トランプ大統領「北朝鮮のミサイルを気にしていない」とツイート、海外の反応とは?

トランプ大統領「北朝鮮のミサイルを気にしていない」とツイート、海外の反応とは?

日本を訪問しているトランプ米大統領は26日、北朝鮮による最近のミサイル発射を巡ってツイートを行い、波紋が広がっている。

 

大半が批判するコメント

 

トランプ大統領は「北朝鮮のミサイルについては気にしていない」などと、次のようにツイッターに書き込んだ。

 

「北朝鮮はいくつかの小型兵器を発射し、一部の人々は動揺したようだが、私はそうではない。私は自信を持っている、キム委員長が私との約束を守ることを」

 

 

この報道については、すでにアメリカなどでも伝わっており、さまざまな反応が寄せられている。下のコメントは、USA TODAYのフェイスブックからの引用。

 

「心配すべきでしょ」

「トランプは我々の国の裏切りものだ」

「ひどく道徳意識のない、人間のクズだ」

「なぜならミサイルは、われわれの沿岸には届かないから、それだけ」

「金を失うこと以外、彼を悩ますものはないよ」

「キム(委員長)は完全にトランプに対する尊敬の念を欠いている」

「脳を持っている私たちは、心配しているよ」

「彼は心配していない。でもアジア太平洋地域はそうじゃないかも…」

「もちろん彼は心配していない。彼と家族は安全な場所があるから」

「ボルトンは心配していなかったっけ?」

 

このように基本的にはトランプ大統領の発言を否定的にとらえる意見が多かった。一方、肯定的なコメントを探したが、ほとんど見当たらなかったというのが実情だ。(他の記事も探したが、意見が寄せられた投稿を見つけることはできなかった)

 

そしてボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は25日、東京都内で記者団に、北朝鮮の最近のミサイル発射は「国連安全保障理事会の制裁決議違反」と指摘していた。

 

日本人の反応とは?

 

日本政府も最近のミサイル発射については、国連安全保障理事会決議に違反すると非難している。そして日本国内でも次のような意見が見られた。

 

「そりゃ太平洋を越えて、飛んでくるわけないからだろう」

「あの程度のことは黙認する、ということか」

「米に振り向いてもらうためには、(北朝鮮は)もっと無茶なことをしなければならない」

「単に関係を切らないというメッセージだろう」

 

さらにトランプ大統領はツイートで、2020年大統領選への出馬を表明した野党・民主党のバイデン前副大統領を、北朝鮮メディアが「IQの低い人物」と呼んだ時には笑みが浮かんだと述べ、「もしかしたら私に何かシグナルを送っているのでは」と書き込んでいる。

 

トランプ大統領にどんな情報がもたらされ、どのような見通しを立てているのか、どのような着地点を見出しているのか定かではないが、早く解決の方向へ進んでもらいたい。(了)

 

 

出典元:ロイター:トランプ米大統領、北朝鮮の小型兵器発射「気にせず」とツイート(5/26)

出典元:CNN:トランプ氏、北朝鮮ミサイル発射は気にしないとツイート(5/26)

Return Top