Switch news

知っておきたい世界のニュース

メタルバンド「ブラス・アゲインスト」の女性ボーカルがステージ上で放尿、その後謝罪

メタルバンド「ブラス・アゲインスト」の女性ボーカルがステージ上で放尿、その後謝罪
Twitter/HÜSEYİN AVNİ KEMAL

アメリカで、あるバンドの女性ボーカルが、ライブ中に放尿するという、驚くべき出来事が起きた。

 

ステージ上でボーカルが放尿する

 

そのバンドとは、メタル音楽を手掛ける「ブラス・アゲインスト」だ。

 

「ブラス・アゲインスト」は11月11日、フロリダ州の街、デイトナビーチで開かれた音楽フェスティバル「Welcome to Rockville 2021」に参加。

 

演奏を行っていた時、女性ボーカルのSophia Uristaさんが、観客の男性をステージに招き寄せたという。

 

そしてUristaさんは男性を仰向けに横たわらせると、ズボンを脱ぎ、その顔に放尿したそうだ。

 

この時の様子はネットにも投稿され、賛否両論の意見が寄せられたという。

 

Twitter/HÜSEYİN AVNİ KEMAL
Twitter/HÜSEYİN AVNİ KEMAL
Twitter/HÜSEYİN AVNİ KEMAL

女性ボーカルは謝罪「やりすぎた」

 

一体、なぜUristaさんは、このようなことを行ったのだろうか?

 

報道によれば彼女はステージ上で「私はおしっこがしたいの。トイレにも行けないし。だからショーでしたほうがいいかもしれないわね」と述べていたとか。

 

この行為について寄せられた意見の多くは、批判的だったため、その後バンドは13日に釈明。「ソフィア(Urista)は夢中になってしまった。これは私たちが予想していたことではありませんし、私たちのショーで、二度と目にするものではありません。昨夜は足を運んでくれてありがとう、デイトナ」とツイッターに投稿した。

 

Uristaさんも自らの声明をネットで発表。謝罪するとともに、「やりすぎた」ことを認め、次のように述べたという。

 

「私は家族、バンド、そして何よりもファンを愛しています。私がしたことで傷ついたり、気分を害したりした人がいたことは知っています。私は彼らに謝罪します。そして彼らを傷つけるつもりはなかったことを知ってもらいたいのです」

 

しかし現在、デイトナビーチ警察は公然わいせつ罪で、捜査を進めているとも言われている。(了)

 

 

出典元:METRO:Brass Against singer Sophia Urista breaks silence on shocking footage of her urinating on concert-goer: ‘I pushed the limits too far’(11/17)

出典元:METAL INJECTION:BRASS AGAINST Apologize For Pee Incident: “We’re Truly Sorry. Not Who We Are As A Band”(11/14)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top