Switch news

World News Odyssey

ピックアップ

暗い海の中を青く輝きながら泳ぐイルカ、夜光虫に包まれた姿が美しい

暗い海の中を青く輝きながら泳ぐイルカ、夜光虫に包まれた姿が美しい
YouTube/Barefoot Captain

オーストラリアの海で、暗い中を青く輝きながら泳いでいくイルカの姿が撮影された。

 




近寄ってきたイルカが輝いていた

 

この様子を撮影したのはYouTuberの「Barefoot Captain」さん。彼によればその日は船に乗り、ゴールドコーストからシドニーの港へ帰る途中だったという。

 

毎年、港に近づくと、イルカが近寄ってきて「おかえり」の挨拶をしてくれるのだが、その日の出来事には非常に驚いたとか。

 

というのも暗い海の中を輝きながら、イルカが泳いでいく姿を目撃したからだ。「Barefoot Captain」さんはその時の姿を撮影し、9月16日にYouTubeに投稿した。

 

YouTube/Barefoot Captain

高感度カメラで撮影に成功

 

「Barefoot Captain」さんによれば目撃したのは早朝4時頃で、ちょうど見張りを終え、仲間のクルーのSilke Stukenbrockさんと交代しようとしていたという。

 

すると真っ暗な海の中を緑色、そして青色に輝いた球体のようなものが接近。それはまるで聖エルモの火 (放電現象)の火に照らされた、水中を行くジェット戦闘機のように見えたそうだ。

 

しかしよく見るとそれはイルカで、なんと無数の渦鞭毛藻類(夜光虫)の青い光に包まれながら泳いでいたとか。

 

そしてボートにあった高感度カメラによって、なんとか光るイルカの姿を撮影することに成功したという。

 

その後、「Barefoot Captain」さんは動画を投稿するが、その中で「これは特別な光景でした」「この夜のことは、残りの人生においても忘れないでしょう」と語っている。

 

夜光虫の青い光に包まれたイルカ。その場で目にしたら、映像よりもずっと美しい光景だったに違いない。(了)

 

 

 

出典元:YouTube:Dolphins GLOWING in the DARK off Sydney Australia – Sailing Barefoot(9/16)

Return Top