Switch news

知っておきたい世界のニュース

やはり2人の溝は埋まらず?ウィリアム王子とヘンリー王子が再会するも会話せず

やはり2人の溝は埋まらず?ウィリアム王子とヘンリー王子が再会するも会話せず
YouTube/BBC

ヘンリー王子とメーガン妃がイギリスに戻り、エリザベス女王主催の行事に出席し、その様子がテレビで放映された。

 

王室離脱宣言以来、初めて公の場で再会

 

3月9日、ロンドンのウェストミンスター寺院で、女王主催の「コモンウェルス・デー」の行事が行われた。

 

そこにはウィリアム王子とキャサリン妃、そしてカナダから戻ったヘンリー王子とメーガン妃が出席した。

 

ヘンリー王子が王室から離脱すると宣言して以来、初めて兄弟が公の前に姿を現すことになったのだが、2人の間にはほとんど会話はなかったという。

 

アイコンタクトで応じただけ

 

会場には先にヘンリー王子とメーガン妃が到着。続いてウィリアム王子とキャサリン妃が姿を現したという。

 

YouTube/BBC

 

テレビで放送された映像では、ヘンリー王子が兄に対して微笑みかけようとし、ウィリアム王子もアイコンタクトをしたが、それ以上会話は交わされなかったようだ。

 

YouTube/BBC
YouTube/BBC
YouTube/BBC

 

この行事はヘンリー王子らにとっては、王室メンバーとして最後の公式の職務になったという。

 

以前からメーガン妃との結婚を巡り、ウィリアム王子とヘンリー王子との間に距離ができたと報じられていたが、今回の王室離脱によってさらに2人の間に溝が生まれたとも言われている。

 

しかしヘンリー王子はITVのドキュメンタリー番組において、次のように語っていた。

 

「必然的に物事は起きます。しかし私たちは兄弟です。常に兄弟です。私たちは現時点では、異なった道を進んでいますが、私はいつも彼のそばにいるつもりです。私も知っているように、彼も僕のそばにいるでしょう。私たちは忙しく、かつてほど多く会うことはできませんが、それでも私は彼を心から愛しています」(了)

 

※下のBBCの動画は映像が乱れている部分があるので、ご了承いただきたい。

 

 

出典元:PageSix:Seemingly icy relationship between William and Harry captured on video(3/9)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top